パパヤ ブログ

2018年 6月25日 イソマグロ・ミナミハンドウイルカ・アカボウクジラ・マダライルカ・マッコウクジラ!

みなさん、こんばんは!
今朝は、二見湾にJAMSTECの「よこすか」が入っていました。「しんかい6500」の母船です。
後ろを通ってみると格納庫のシャッターが空いていて姿を拝むことができました!

まずは港の目の前の枝サンゴの海中公園で体慣らし。
ここで泳げないとドルフィンスイムは難しいですからね。
イルカを探しながら南島へ行くとイルカの情報をいただきドルフィンスイム開始です。
練習の甲斐あってみなさんすぐに水中でイルカを見られました!
南島は無事に上陸のご案内ができました! 
そのあいだ船に残ったみなさんは別のイルカとさらにドルフィンスイム!
しかし眠っていたのか素っ気ない。
あきらめて巽湾へ行きました。
マンタがいることを期待していましたが空っぽ。
代わりにマグロ穴でスノーケリング!イソマグロが15匹くらいいたようです。
午後はマッコウ海域へ!
いつも何が出るかな?とワックワクですが今日はすごかった!
ポイントへ向かう途中いきなり何かが跳ねました。
よく見ると背びれ、しかもでっかい!
5頭のアカボウクジラが現れました!
しかもビビらずに船にどんどん寄ってくる。
こんなにはっきり長い時間見たのは初めてかも・・・
お次はマダライルカが登場!
数は50頭くらいでしたが舳先の真下でくねくねと遊んでいました!
最後は大トリ、マッコウクジラ! 
単独だったり、子連れだったり様々でしたがさいごはしっかり尾びれを上げて深海へ向かって行きました!
港に戻る途中にはまたミナミハンドウイルカがいて締めのドルフィンスイム!
泳ぎまくりの一日でした!

盛沢山の長い一日、みなさんお疲れさまでした!
またのご利用をお待ちしております!

ここにYoutubeのコードを入力してください

関連記事一覧

  1. 南島
  2. 夕陽
  3. 釣浜
  4. ユウゼン
  5. ザトウクジラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP